ときとき
2018.07.16 近所の林
ときとき
2018.07.16 近所の林
息子との夜の見回りルーティン。木の根元の穴にじっとしていところを確保。巨大カブトムシは群馬自然史博物館。
9
4
コメント
あと140文字
Profile
ときとき
2018.07.18 07:53

七草さん 幼虫のときのサイズが成虫のサイズを決めてるみたいですね。栄養たっぷりの土で育ったんでしょうね。

ときとき
2018.07.18 07:52

おとしふみこさん 息子が「行こう」と言うのを実は楽しみにしています。樹液酒場の匂いに虫たちの気配を感じます。

七草
2018.07.17 22:58

立派ですね〜!
広々とした最高の環境でのびのびと羽化したんだろうなぁ〜

おとしふみこ
2018.07.17 13:32

立派!
夜回り、なつかしい…。「雨上がりの夜は樹液が多いからいいんだよ」と言われ、恐る恐る付いて行きました〜。確かに、暗闇に漂う樹液の匂い、いました、いました。