Profile
神田健三
中谷宇吉郎雪の科学館 友の会会長

1948 年 福島県喜多方市生まれ。信州大学理学部卒。大学1年時から北アルプス穂高岳涸沢の雪渓を調査。名古屋での理科教師生活を経て、平成6年(1994年)加賀市に赴任し、「中谷宇吉郎雪の科学館」の開設準備に携わり、学芸員、館長などとして 20 年間勤務した。現在、同館友の会会長。雪や氷の実験の普及活動により小柴昌俊科学教育賞奨励賞を受賞。2005年と2016 年には北欧のラトビアで雪氷実験のワークショップを実施した。『天から送られた手紙[写真集 雪の結晶]』(1999)を執筆、中谷宇吉郎著『着氷』(2012)を編集、『雪と氷の大研究』(2011)を監修、『雪と氷』(2017)の解説など。

HOW TO LIST
投稿HOWTO一覧