Profile
松本亜沙子
海洋生物学者/ 千葉工業大学惑星探査研究センター

海洋生物学者(理学博士)千葉工業大学惑星探査研究センター。東京大学総合文化研究科広域科学専攻広域システム科学系博士課程、海洋研究開発機構研究員を経て、東京大学理学系研究科地球惑星科学専攻。専門は深海生物学、海洋生態学。2008年東京大学海洋研究所HADEEPプロジェクトにて乗船研究代表者として、世界初超深海7703mの日本海溝での生きた魚の撮影に成功。東日本国際大学経済情報学部特任准教授を経て、2015年よりNOAA(アメリカ海洋大気局)深海調査航海のサイエンス・チームに参加。著書に「海洋生物学の冒険」人間と歴史社(2014)

HOW TO LIST
投稿HOWTO一覧