Profile
長野修平
クラフト作家、焚き火&野外料理人

北海道苫小牧の山菜料理店に生まれ、幼いころから北の原野で山菜採りを手伝い、調理場では刃物を握って遊んでいた。そんな記憶を辿るように、自然と刃物と共にあるアウトドアと暮らしを実践。自然の素材やリユース材でアウトドアツールから暮らしの道具までも作り、その醍醐味と奥底にあるメッセージをイベントやワークショップ、SNSや雑誌連載などで伝える。現在はステンドグラス作家の妻と中学生の娘、ダウン症の小学4年生の娘と4人で小さな里山を有するセミセルフビルドの自邸で暮らす。NATURE WORKS 代表。著書「東京発スローライフ」オレンジページ、「里山ライフのごち
そう帳」実業之日本社。

HOW TO LIST
投稿HOWTO一覧