362faa6c 3806 4f6d 9e14 e9faec153c44
2016.11.172071 views

薪に火をつける(初級)

9

山田俊行

トヨタ白川郷自然學校 學校長、NPO法人白川郷自然共生フォーラム常務理事

火は私たちに熱と光を提供してくれます。肉を焼き、お湯を沸かし、闇夜を照らす火をコントロールすることができれば、アウトドアで頼りにされること間違いありません。今回は初級編としてライターで薪に火をつけることに挑戦してみましょう。
木の固まりである薪にいきなりライターで火を近づけてもなかなか火はつきません。小さい火からコツコツと育て上げていく感覚を持つことがポイントです。これが大原則です。これを身に付けることができれば、焚火マスターへの道も遠くありません。
今回は小さな焚火にチャレンジします。自分の火は少しずつしか大きくなりません。急がば回れの気持ちでのんびりと挑戦してみましょう。

* 小学生以下の子どもが火を使う場合は、必ず大人と一緒に行いましょう。
 直火で焚き火を行うことを禁止している場所もあるので、場所のルールを確認しましょう。
 (焚き火が許されているキャンプ場や、子どもの場合はプレーパークなどもおすすめです)

REPORT RANKING
やった!レポ いいねランキング
READY
準備するもの
  • 着火点ノズルが伸びているライター

  • 焚火台(必要な場所の場合)

  • よく乾いた枯葉

  • よく乾いた小枝

  • バケツ一杯の水(消火用)

  • 純綿の軍手や革の手袋

STEP 1

焚火の場所を決める

  • Sp f3fdc0cc fd8e 4bc7 ab86 e68b649d91f5
  • Sp 27fcf23f a3c8 47a2 a773 7021568d09d4

周辺に枯草や枯れ枝、ビニールや油類など燃えやすいものがないことを確認します。
直火が禁止されている場所の場合は、焚火台をセットしたり、指定されたかまど周辺をチェックしましょう。

STEP 2

枯葉でミニ「かまくら」をつくる

  • Sp 014a064c 1d64 40ca 9c07 41a74db34cca

大人の握りこぶし大のかまくらを作り、焚火をする場所の中心部に据えます。このかまくらの中心部にライターで火を付けることになるので、ライターの出入りができる入り口も忘れずに。

STEP 3

かまくらをつぶさないように小枝で「ティピー」を作る

  • Sp 09c9398d 0eee 4dd2 83f1 06589412dccd

ティピーとはネイティブアメリカンが使う円錐形のテント。枯葉かまくらに近い部分に細い枝、その外側にやや細い枝、その外側にやや太い枝、そして太い枝で円錐形を作り上げます。ライターの出入り口を開けることもお忘れなく。

MATOME
まとめ

一度の着火で薪まで火がつけられるようになれば一人前です。何度も挑戦と失敗を繰り返してコツをつかんでください。また次のステップはマッチでチャレンジしてみるのも良いでしょう。今ではほとんど見ることがなくなったマッチですが、使えるようになっていて損はありません。
枯葉の代わりに着火剤を使うことも可能です。しかしその場合でも細い枝から順番に燃やしていく原理は変わりません。薪に直接着火剤をつけても思うように火はつきません。試してみても良いでしょう。
細い枝がない場合は薪を削って厚めの鰹節のようなものを作り、代用することも可能です。さらにナタを使って薪から細い材木を作ることも可能です。これは中級から上級の技術ですね。
火を扱い始めると夢中になる人が多いのですが、あまり火遊びをし過ぎないように注意しましょう。

GROW CHART
成長スコアチャート
野性3
4知性
3感性
アクティビティ
つくる
環境
その他
季節
春 ・ 夏 ・ 秋 ・ 冬
所要時間
30分~60分
対象年齢
4才以上(保護者同伴)
やった!レポを投稿
写真とコメントをみんなと共有しましょう。
※画像サイズが大きい場合、通信料などがより多く発生します。
ログインしてやった!レポを投稿しよう!
※投稿するにはログインが必要です。
Profile
あと140文字
コメント
Profile
あと140文字
  • ときとき
    2016.11.17 19:44

    焚き火いいです。子供とやってみたいですね。でも焚き火できる場所探すのが難しいです。

クリップしたユーザー(33人)
LATEST HOW TO
新着のHow To
NEWS
お知らせ